Essay/Column/Diary

■30315 (3).JPG

6月末に納車された新しいヴェゼルだが、早くも2,500kmを走った。
まだまだ使いこなしていない部分も多いが、まずは普通に乗るところは概ね感じ取れたので、ここに紹介してみたい。
いきなり結論からになるが”予想したよりもずっと素晴らしいクルマ”であった。

IMG_5819 (2).JPG

前回のNゲージ編の続きになる。
以前に東京新宿にあるホビーセンターカトー東京店を訪れた際、その入口で小さなトラムが良く作られた軌道敷のセットの上をスムーズに走り回っているのが、とても印象的だった。
その後、富山に行く機会があり、実車に乗ってみると、そのLRTの快適な乗り味にすっかり気に入ってしまった。

DSC07578 (2).JPG

これまでの市電と違い、ノンステップで乗降が出来るので色々な人に優しいし、車内のシート配置がオシャレ、そして何より、揺れが少なく乗り心地が素晴らしい。
もう、自然とKATOのユニトラム・セットを購入することになった。

0③0766 (3).JPG

この「我がレイアウトの写真から」も3回目になる。
イギリス型OOゲージ(1/76)、日本型HOゲージ(16番? 1/80)ときたので、今回は1/150の世界、Nゲージにしようか。
あまり拘ってこなかったNゲージも、写真を探してみると意外と色々出てきた。
こんなにNでも遊んでいたのかと感心する。
上のタイトル写真はコルクボード・レイアウトと名付け、ホームセンターで売っている600×900mmのコルクボードの上に作ったレイアウトだ。

1年ぶりの岡山国際サーキット

|
〇P1130952 (2).JPG

岡山国際サーキットでは、例年8月に「サマーフェスティバル in 岡山」が開催される。
私も毎年、このレースには仕事として行っている。
写真は私が関係しているスーパーFJレースのスタートシーンで、コントロールタワー4Fから写したものだ。
つい5年前、今をときめく角田裕毅選手も、このサマーフェスティバルのスーパーFJレースで優勝(2レース開催で2レースとも)しており、その後、トントン拍子でステップアップして、今年ついにF1ドライバーとなっている。
当時は20台を越える参加があったが、今回は12台と、少々寂しい。

やっと乗れた ”ひのとり”

|

〇0640 (2).JPG

近鉄名古屋駅。
特急“ひのとり”が入線してくると多くの人がカメラを構えた。
“ひのとり”は昨年3月より運行を開始した名阪特急で、”アーバンライナー”に替わって近鉄のフラッグシップたる車両だ。昨年すぐにでも乗りたかったのだが、件のコロナ禍により、移動を、大都市に行くことを控え、ワクチン注射が済むまで我慢をしていたら今日になり、やっと”ひのとり”に乗ることが出来た、という次第だ。

どうせ乗るなら全線を乗りたい。鈴鹿に住む私は一旦、名古屋に向かうことになるので、ついでに”アーバンライナー”で行けば比較も出来るのではと考えた。

モータースポーツの第一歩 ?

|

①30476 (3).JPG

後ろで見守るお兄ちゃんに見習って、懸命に障害を越えようとする小さな女の子。
それにしても、お兄ちゃんは既にスタンディングスティル(足を着かずに静止)を習得して、止まって見ている。

DSC09479 (2).JPG

もう60年近くも以前になるのか、私が確か中学か高校生だった頃、鉄道模型趣味誌(TMS誌)でレイアウトコンペがあった。図面によるコンペティションだったが、そこに応募して入賞し、賞品として頂いたのが、このカツミ製のED70だった。
その応募レイアウトは、狭軌私鉄をテーマとしたレイアウトを設計した。つまり、歴史のある私鉄には後発の広軌私鉄とは違う独特の雰囲気があるし、一方で伊豆急行が開通し、国鉄の優等列車も乗り入れる路線の魅力も当時、影響を受けてレイアウトを画いていた。
そんな思い出のある「賞品」を、未だに持っている訳だ。

いの一番

|
◎P1130194 (2).JPG

今日(6月25日)は、ヴェゼル・プレイの納車日だった。
ホンダカーズ三重北さんから購入させて頂いたが、花束も頂き、記念写真を。
おそらく、ヴェゼルのプレイタイプではトップバッターの納車であるはずだ。

最近、少し驚いたこと

|
〇P1120852 (2).JPG

写真は、ある会社のロビーの壁。
デザイン化された4つのボードには、この社の事業内容が表示されている。
SYSTEM INTEGRATION システム開発
ONDEMAND PRINTING オンデマンド印刷
WEB DEVELOPMENT ホームページ制作
DESIGN CREATION Webデザイン・DTP
とある。

時節柄 コーンウォール

|
▲庭からの景色 (2).jpg

昨日より、先進国7ヶ国首脳会議がイギリスのコーンウォールで開催されていて、テレビには海べリの景色が映し出される。
サミットの開かれている場所そのものには行ったことは無いのだが、コーンウォールの似たような景色の場所には行った経験があるので、その景色から。(各写真は拡大して見て頂ければ幸いです)

Profile

☆畑川 治 1947年生まれ
レースアドバイザー
趣味: 運転、旅行、鉄道、その他

タグクラウド

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.01